日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
無一文からの貧乏脱出!


美容整形の概要>審美歯科

★審美歯科学

審美歯科学(しんびしかがく、Cosmetic dentistry)は歯科学の一分野で、歯牙漂白法に代表されるような歯牙の審美的修復に関わる研究、分析、治療する学問。

審美歯科学は他の臨床歯科学の技術を統合して審美性の追究を行なう新しい学問である。例えば、歯牙漂白法の手法の一つであるウォーキング・ブリーチ法は、古くから歯内療法学の技術として存在していた。

SPA要素
歯牙の形態において、審美的用件を個々人に対して適合させるために考慮された性別(sex)、性格(personality)、年齢(age)の三要素の頭文字をとってSPA要素と呼ぶ。 これらの要素は、歯冠偶角の形態や色調、加齢による咬耗の再現など多様な形態を再現する指標として用いられている。
タグ:審美歯科
| コメント(0) | TB(0) | 美容整形の概要>審美歯科

美容整形の概要>審美歯科

★歯科矯正学

歯科矯正学(しかきょうせいがく、orthodontics)は歯科学の一分野で、歯、及び顎骨の移動によって不正咬合の機能回復を行うための研究、分析、治療する学問。単に矯正学とも呼ばれる。
タグ:歯科矯正
| コメント(0) | TB(0) | 美容整形の概要>審美歯科

美容整形の概要>審美歯科

★歯科インプラント学

★歯科インプラント学

歯科インプラント学(しかいんぷらんとがく、dental implantology)は歯科学の一分野で、歯科インプラントとそれに関わる再生医療等について研究、分析、治療する学問である。

埋入位置による分類
骨膜下インプラント:骨膜下に位置するインプラント。骨体内に位置しないため埋入後に粘膜の減張切開などを必要とする。現在ではあまり用いられていない。
骨内インプラント:骨体内に位置するインプラント。その形状によりシリンダータイプやブレードタイプがある。現在の歯科用インプラントの殆どがシリンダータイプの骨内インプラントである。
歯内骨内インプラント:歯根を貫通し骨体内まで到達するように位置するインプラント。過去において歯周疾患により動揺度が過大な歯牙に対して用いられていたが、現在では殆ど用いられない。
| コメント(0) | TB(0) | 美容整形の概要>審美歯科
SEO|SEO対策
SEO対策でアクセスアップ
最近のコメント
ホワイトニングと歯列矯正で歯をキレイにが常識 by 吸引力の変わらないただひとつの… (08/02)
高須クリニック ・高須院長自ら実践したアンチエイジング by 無料 (01/24)
美容整形・プチ整形に登場した新施術 時間差できれいになる“ばれない”美容整形 by 無料 (01/24)
美容整形発想の「ミッションDR」ブランドから、たるみ顔に対応する新製品 by 無料 (01/24)
美容整形・ハン・エリが整形手術で大量出血、一時集中治療室に by 無料 (01/24)
最近のトラックバック
★形成外科学 by 外科学の極意(02/02)
★形成外科学 by 外科学の厳選紹介(01/22)
審美歯科・矯正歯科不正咬合の治療 by 歯、知らないと痛い!歯の話(10/01)
美容外科・さかえクリニック by (09/26)
審美歯科・ファミリーデンタルイシダ by 日本の感動(09/16)
RDF Site Summary
RSS 2.0

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。